2018年10月24日 スタッフブログ

(・U・〃)人前式について

人前式って何でしょう
言葉はなーんとなく知っていても
実際に人前式に参加したことがある人は
案外少ないんじゃないでしょうか
(ちなみに私は1回だけ参列したことがあります)

結婚式を考えているカップルさんから
どんな式なのか具体的には知らない
イメージがわかない」という声をいただきます

というわけで今回は
人前式」についてご紹介します!ヾ(。>v<。)ノ゙*。

①基本はキリスト式と同じ
「最近はやっている結婚式みたいだから
 何か特別なことをするんじゃないの」と
 思っている人は結構いらっしゃいます

 プランナーとしてアンサーを出すなら
基本はキリスト式と同じ」です
 新郎が入場して 新婦がバージンロードを歩いて
 誓いの言葉を述べて 指輪の交換をして キスをして 署名して 退場して…
 流れとしては キリスト式そのままです(´∪`*)

 ただ牧師の言葉や 讃美歌がないだけです


②人前式のいいところ

 人前式にあって キリスト式にないもの
 それは二人だけの「オリジナル」な式にできること

 人前式にはルールが全くありません
 式の時間も長ーくたっぷりとってもらっても
 短くてきぱき進めてもらっても大丈夫
 司式者という 式の進行をサポートする者と
 事前に打ち合わせをして 式の内容を決めていきます
 (その時 すべてを一から考えると大変なので
  だいたいのカップルさんは キリスト式の流れを土台にします)

 牧師がいないので 誓いの言葉は二人が述べる必要がありますが
 あとは司式者に進行をおまかせすればOK٩(๑´0`๑)۶
 その中で 二人のオリジナルな誓いの言葉を述べるのも素敵だし
 改めて新郎様からプロポーズしてもらうのもロマンチック♡
 入場曲を二人の思い出の曲に変えてみたり
 ゲストに祝福のクラッカーでお祝いしてもらったり…

 お二人らしく アットホームな式もできるのが
 人前式の魅力です(*o´∪`)o

 

③人前式とキリスト式 どちらを選ぶべき?
 一番大きなちがいは “宗教”の要素が大きいかどうか
 「宗教色はなるべく入れたくない」というお二人には
 迷わず人前式をおすすめします(*^▽^)/

 ではキリスト式は どんな二人におすすめでしょうか
 私は「シャイ」「緊張しちゃう」というワードが出てきたら
 キリスト式をおすすめするようにしています
 人前式では だいたいの場合
 お二人がゲストに向かって誓いの言葉を述べるシーンがあります
 (結婚式である以上 誓いを立てるシーンはあった方が良いと思います)
 人前で話すことが負担であれば キリスト式の方が安心できるかもしれません

 また ゲストに年配の方が多い場合 人前式の参列経験が少なく
 「受け入れ難い」「よくわからない」式だと思われがちです(´▽`;)ゞ

 お二人だけではなくご両家の結びつきを深める結婚式
 ぜひご家族様のお気持ちが一つになるような
 結婚式を考えていきたいですね(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

チョコレートがおいしい季節になりましたね
結婚式がもうすぐの花嫁さんたちにとっては
誘惑の多い季節でしょうか( ̄◇ ̄;)
エネルギーチャージしながらかんばりますよ
ではでは旅もしたくてうずうずしてるグリーンでした(〃・ω・)ノ

一覧へ戻る

  • 資料請求・お問い合わせ
  • フェア・相談会・来館予約