2018年12月06日 スタッフブログ

準備がしたくてたまらないとき

今朝は 立寒椿が咲いているのを見つけて
とっても幸せな気持ちになりました(*´∨`*)
今年は暖かいと思っていましたが すっかりですね

毎年 我ながら不思議ですが
マフラーの巻き方を 忘れてしまいます( ̄◇ ̄;)
去年お気に入りの巻き方があったはずなのに
いざマフラーを手に取ると 覚えてない…
まぁ今年もおしゃれを気取って
新しい巻き方を勉強していきます

春に結婚式をされるカップルさんの中には
すでに式場を決めている人も多いと思います
式場が決まると 「さあ 結婚式の準備をするぞ」と
ウキウキしてきますね♪
私たちもよく「何をすればいいですか?」と聞かれます

しかし 結婚式の準備が忙しくなるのは
実は1~2か月前ぐらい
招待状のお返事が返ってこないと
決められないことがたくさんあるからです

そうは言っても
「せっかくやる気になっているから 何かしたい!」
というお二人のために

早目にできる「結婚式準備」のコツをお伝えしたいと思います(^ー゚)ノ

①招待客をリストアップする
 招待するゲストについて
 リストアップしておくと 後がとても楽になります( ´ ▽ ` )ノ
 お名前(漢字も)・郵便番号・住所までリスト化できていれば
 招待状を送るとき とっても便利
 席の配置を考えるときも
 リストがあった方が すっきり考えやすくなります

 

②衣装を試着する
 時間がある場合は 早めに衣装屋さんに行ってみましょう♪
 広島ガーデンパレスでは
 衣装は「1点もの」デザインをレンタルしてもらいます
 そのため 行く日にちによって
 店頭に並んでいるドレスが変わってきます
 納得のいく衣装を見つけたい人は 早めに衣装屋さんに行って
 何度も足を運んでみた方が 可能性が広がります☆彡

 

③手作りをがんばってみる
 「不器用でモノ作りが苦手…」という方でも
 せっかくの結婚式 手作りに挑戦してみませんか?
 招待状・席札・リングピロー・ウェルカムグッズ…
 手作りのチャンスはたくさんあります
 お二人らしい結婚式を演出すると
 ゲストとの距離もぐっと近づきますよ(*´꒳`*)

 
上記の3点について 早めに行動できれば
その後の結婚式準備がぐんとスムーズに動き出します
他にも イメージを膨らませるために
フラワーコーディネートドレスの小物
演出などを調べてみるのもいいでしょう
やってみたい」ことが見つかったら
準備期間も充実してきます

私たちプランナーは
お二人の「やってみたい」を応援しています(。>v<。)ノ゙*。
ぜひお気軽にご相談ください
(メール:business@hotelgp-hiroshima.com でもOK♪)

 

冬の寒さにもマケズ
心温まる結婚式を作っていきたいと思います
ではでは グリーンでした(・ω・)ノ

一覧へ戻る

  • 資料請求・お問い合わせ
  • フェア・相談会・来館予約